子ども遊び

今日は児童発達の小さな子どもたちの想像遊びごっこで

段ボールロボットや、室内砂遊びで工事現場ごっこをしました。

段ボールのヘルメットつくってロボットになりきったりして、

がちゃんがちゃんて作動音までマネて遊んでみたりと

小さな子どもたちの想像力を膨らませる遊びが盛りだくさんです。

砂場遊びでは工事現場ごっこをして、男の子たちが仲良く?

おもちゃの取り合いをしてに、言いなおそうかなぁ・・・

まぁ 元気に遊んでいました(笑)

このあと、砂をとりあって口ゲンカしてます(;゚Д゚)

『僕の砂がなぁい』 『ちがうもん これ〇〇くんの砂だもん』

その横で砂を持って走る▼▼君!!!

まぁ 大人が想像してた通りの、わんぱく遊びをしてくれました。

だけどそうやって遊びのルールなどを体験的に学んでいくので

良しとしましょう・・・・・

掃除が大変でしたがね。

補足

砂遊びに使った砂は、目や口に入っても安全なように、ハムスターなどの

ペット用の水で流せる衛生砂を使用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL